看護部長あいさつ

・ともに学び、繋いでいく、安心安全な看護をお届けしています。

DSC_0626.jpg
 2年後に完成を控え、隣地ですすめられている新病院建設を毎日楽しみに見学しています。災害拠点病院として支持杭工法を取り入れ『こんなに深く強固な支持杭がはいるのか』と現代建築に深く感銘しております。
 看護部では、強固な基礎の上に伸びゆく新病院に恥ずかしくない、時代に合わせた看護提供ができる体制づくりを、急ピッチで進めています。昨年度は、全職員が現在の自分の仕事を見直し、一人1業務改善にも取り組みました。552選の珠玉の知恵が発表されました。
 今年度も『地域に1つしかない総合病院』として、地域の皆様の健康生活を支援できるよう職員と一丸となって真摯に仕事に向き合っていきたいと思います。
 皆様の忌憚のないご意見・ご要望をお寄せください。

平成31年4月1日
看護部長・認定看護管理者 大石初巳