スマートフォン向けトップページへスマートフォン向けトップページへ


化学療法室

予防医学の面から病気の原因を取り除いたり、発病を予防します。

以前は腫瘍に対する化学療法(抗腫瘍剤の点滴など)は入院が必要なことが多かったのですが、最近は抗腫瘍剤の点滴治療の多くが入院ではなく通院で受けることができるようにようになりました。

島田市民病院でも2009年4月より外来化学療法室を開設し、以降 多くの患者さんにご利用いただいております。

ベッド゙が5台・リクライニングチェアが5台(うち3台がテレビ゙付き)設置され音楽を流し、ゆったりした雰囲気の中で治療を受けていただいております。 

病気の治療や薬に関する冊子なども用意しており、いつでも ご覧いただけます。

専任のスタッフがおり 治療の副作用や不安を軽くできるように相談を受けています。 治療しながらできるだけ今までどおりの生活が過ごせるようにお手伝いをさせていただきます。

医師・看護師・薬剤師・検査技師・事務職員が情報を共有し、安全で効果的なチーム医療に取り組んでいます。

不安なこと、わからないことなどありましたら遠慮なく相談してください。

写真や案内図をクリックすると拡大表示されます。

kagaku1.JPGリクライニングチェアー
kagaku2.JPGベッド
kagaku3.JPG室内の様子
kagaku4.JPG室内の様子
DSC02407.JPG調剤作業
kagaku6.JPG室内の様子

kagakuryouhoushitsu1F.gif

1階案内図

kagakuryouhoushitsu2F.gif

2階案内図

職名 氏名 卒業年 学会専門医資格等 備考
主任部長 森賀威雄 H1

rt-PA適正使用講習会受講済

 



単位:件





単位:件



文責 健康管理科
最終更新日 2017-02-07