スマートフォン向けトップページへスマートフォン向けトップページへ


個人情報保護方針

 市立島田市民病院(以下「当院」という。)は、すべての患者さんに安心・安全で質の高い医療サービスを提供し、患者さんや地域社会に信頼される医療機関として日々努力を重ねております。
 「患者さんの個人情報」につきましても、個人情報保護の重要性を深く認識し、個人情報を適切に保護し管理することを重要な責務を考え、以下のとおり個人情報保護に関する方針を定め、適切な保護に努めます。

1.個人情報の取得・利用について
 当院は、患者さんの個人情報を取得・利用する場合、あらかじめ個人情報の利用目的を院内掲示で明示し、その利用目的の範囲内で行います。

2.個人情報の提供について
 当院は、次のいずれかに該当する場合を除き、患者さんの個人情報を第三者に開示または提供しません。
(1)患者さんの同意がある場合
(2)法令に基づく場合
(3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、患者さんの同意を得ることが困難であるとき
(4)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、患者さんの同意を得ることが困難であるとき
(5)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、患者さんの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
(6)島田市個人情報保護条例による審議会の意見を聴いて、当院が公益上必要あると認めたとき

3.個人情報の適正管理について
 当院は、患者さんの個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩を防止し、個人情報を正確・適正かつ最新の状態に保つように努めます。

4.個人情報の確認・修正等について
 当院は、患者さんの個人情報について患者さんが開示を求められた場合には、遅滞なく内容を確認し、当院の「市立島田市民病院 診療記録開示実施要綱」に従って対応致します。また、内容が事実でない等の理由で訂正を求められた場合も、調査し適切に対応致します。

5.問い合わせの窓口
 当院の個人情報保護方針に関してのご質問や、情報開示についてのお問い合わせは下記の窓口にてお受け致します。
 窓口:医療情報部医療情報室

6.法令の遵守と個人情報保護の仕組みの改善
 当院は、法令及び例規に従って個人情報の適正な取り扱いを行っていく等、法令遵守の徹底に努めるとともに、上記の各項目の見直しを適宜行い個人情報保護の仕組みの継続的な改善を図ります。

2007(平成19)年12月1日
市立島田市民病院院長

文責 医療情報室
最終更新日 2016-12-06